2020年4月30日

サイズアップに貢献?ペニス増大サプリの成分の種類

投稿者: admin_azellon

ペニス増大の仕組みについて

成人男性の大きな悩みの一つに、男性器の大きさがあります。
平均より小さいとコンプレックスとなり異性との交際に積極的になれなかったり、友人と温泉旅行に行っても隠してしまいがちです。
このような状態が続くと男性として自信を喪失し何事にも積極的になれませんので、何とかして解決する必要があります。
ペニスを大きくするのが良いですが、簡単にサイズアップできるものではありません。
ペニスを増大する方法に整形手術以外がありますが、健康保険が適用されず非常に高額ですし、数日間入院を伴う場合もありますので、働いていると難しいです。
そこで最近人気がでているのが、ペニス増大サプリを飲用する方法です。
ペニス増大サプリは医薬品ではありませんが、非常に効果が高いサプリもあり、長期間継続して飲用する事で、見違えるくらいサイズが大きくなる人もいます。
ペニス増大サプリの仕組みは、ペニスに血液の流れる料理を増やして界面体を膨らませます。

ペニス増大サプリの成分について

ペニス増大サプリの成分はサプリによって様々ですが、最もよく使われる成分の一つにシトルリンがあります。
シトルリンはスイカなどに多く含まれる成分で、血液の循環を良くする作用が大きいです。
但し含有量が少ないと効果も得られませんので、ペニス増大サプリを購入する場合は、成分表記載の含有量を確認しましょう。
1日1200から2000mg程度を継続的に摂取すれば、数ヶ月後にはサイズアップしている可能性が高いです。
シトルリンの次によく使われるのが、アルギニンという成分です。
アルギニンもシトルリン同様アミノ酸の一種ですが、主に疲労回復用に使われます。
アルギニンを摂取する事で、基礎代謝が上昇しペニス増大をサポートします。
これらの有効成分の含有量が多いペニス増大サプリを数ヶ月継続して使用すれば、血流が良くなりペニスに血液が流れ込むことでも平常時からペニスのサイズが増大しますので、お風呂でも堂々としていられます。

まとめ

ペニス増大サプリはペニスのサイズアップだけでなく、男性としての自信も取り戻してくれます。
自信がつくことで、何事にも積極的に活動になり、仕事でも意欲的に取り組む事が出来ます。
肝心の異性との性行為でも、ペニスの大きさにコンプレックスを抱くことなく挑めますので、相手に対して優しくなれます。
相手の女性もペニスのサイズに喜んでくれますし、いつもより感度も上がります。
交際も仕事も順調でにしてくれる、ペニス増大サプリは優れたサプリです。