開業医の節税は先進医療技術を導入するために必要である

大きな病院に所属するのではなく、開業医を選択した方が結構いるかと思われます。
地域の人のために働くことができるので、良い選択だと言えます。
そこで、一つアドバイスがあります。
それは何かというと、開業医の節税も大事なポイントだということです。
節税は先進医療技術を導入するために積極的に行ってください。
決して税金が勿体無いという目的で節税をするのではありません。
先進医療でないと治療できないケースもあるので、
安心して治療を受けられる環境を作るべきです。
先進医療技術はかなり高額なので、開業医にはかなりのハードルです。
したがって、コツコツ節税を続けて、少しでも先進医療技術を導入するために
使える資金を増やすことが求められます。

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

Leave a comment

WordPress Themes