我家でトイレタンクの水漏れ修理の際に…。

注目されていたiphone6も発表され、
同時にアップル発のウェアラブル端末「appleウォッチ」お披露目となりました。
とはいえ、今の最新に目を見張るという感じにはなりませんでした。
というのもウェアラブルも他社の追随という形で
肝心のiphoneも頭打ちという感じが否めなかったからです。
少し話は変わりますが、トイレの自動水洗の「無人でも水が流れます」が最近恐いです。
アレ、霊的な言い訳じゃないでしょうか。
我家でトイレタンクの水漏れ修理の際に自動化が叫ばれましたが、却下しました。
アレは最新技術でどうにかならんのか。

WordPress Themes